【中野区】ホッと自分に返れる『陶芸教室 一閑』

忙しい毎日に
粘土を触りながらのホッと一息

掲載内容(メニュー)
  1. 教室からのご案内

  2. 詳細内容

教室からのご案内

大都会の喧騒の中、ホッと自分に返れる静かな田舎のような、隠れ家のような一空間。

陶芸工房一閑では、陶芸の世界を、少しでも皆様に親しんでいただけたらと 1985年ごろから陶芸教室をはじめました。 現在30数名の方々が、制作に通われています。
忙しい毎日に粘土を触りながらのホッと一息、気分転換。自分で作った器で楽しい食生活。定年後の楽しみに・・・等など。
初めての方にはわかりやすく丁寧に安心してはじめられるように、ベテランの方にはその想いに合わせて、自由に各々のペースで楽しく制作できるようにと思い指導しております。



画像1

個展や、日本伝統工芸展等を中心に、作品を発表している作家の工房ならではの特徴を生かし、少しでも充実度のある教室を、めざしています(現在は、10数種類のも及ぶ、オリジナルで質の高い釉薬・上絵具を揃え、常備している9種類の粘土と合わせて、焼成法も酸化・還元・上絵等、多様の焼き上がりが楽しめる。)。

工房は、東京・中野区にあります。新宿から地下鉄丸の内線に乗って約10分・『方南町』駅から歩いて1分という、至極便利な場所にあります。陶芸に興味のある方、是非おいでください。
一日体験もやっています。見学も自由、お気軽にいらしてください。

講師:望月集

陶芸工房一閑 主宰
日本工芸会正会員
日本陶芸美術協会会員
日本陶磁協会会員
東洋陶磁学会会員
日本陶磁芸術学会会員

陶芸教室の指導は、工房の主催の望月集が主に致しております。
いろいろな想いで工房にいらした皆様が、この工房での空間での制作を通じて、少しでも暮らしの充実を感じて頂く・・・そんなお手伝いができたらと、その上で、第一線で作家活動を行っている作家ならではの魅力を楽しんで頂けたらと思っております。
また、その作家活動ゆえに、どうしても毎回は指導にあたれません。そこで、その時には代わりに、野田耕一、宇多田理恵、佐野はるか、の各氏どなたかに指導に来て頂いています。それはまた、いろいろな陶芸作家と出会う機会でもあり、とても魅力的な事でもあると思っています。

詳細情報

  • 店名 陶芸工房一閑
  • 住所 東京都中野区南台5-32-5
  • 価格 
    一日体験コース5,000円~
    ※詳しくはお問い合わせください。
  • 教室リンク ホームページ

関連記事

  1. 【江東区】亀戸の下町でヨガ教室『Little Lotus』

  2. 【北区】実力のつく資格!プリザーブドフラワー教室『アトリエフローラ』

  3. 【江戸川区】南篠崎の陶芸教室『HoloHolo陶房』

  4. 【足立区】究極に通いやすいヨガ教室『コットンボディ ヨガ』

  5. 【豊島区】池袋のリボンレイ教室『Ribbon Chino』

  6. 【東京】初心者も安心!不動産投資一括面談予約『Oh!Ya(オーヤ)』